バイアグラと増大サプリの違い!どっちを服用すればいいのか

ペニスについて悩みを抱えている男性は少なくありません。

「最近ペニスが勃起しにくくなってきた」

「中折ればかりする」

「ペニスが小さくてコンプレックスだ」

「早漏で満足させてあげられない」

など、人によって色々な悩みがあるのがペニスなのです。

このようにペニスについてコンプレックスを抱えていると、どうしても何かしらのサプリに頼らざるをえなくなってきます。

そんな時に思いつくのがバイアグラと増大サプリです。

しかし、これらは全く別物なのでこれらを購入して服用したからといってあなたの悩みが解決できないこともあります。

このようなことを防ぐために、あなたはバイアグラと増大サプリのどちらを服用するべきなのかまとめていきます。

 

バイアグラとは

バイアグラとはアメリカのファイザー社が勃起不全、いわゆるEDに効果がある医薬品として世界で初めて効果が確認されたED治療薬です。

もし病院などでバイアグラをもらおうと思っても保険の適用外なので、すべて自費診療となるので注意しましょう。

そんなバイアグラですが、本来は狭心症という病気の治療薬として研究されていました。

そこに、シルデナフィルという成分に勃起不全を改善する効果があることが見つかり、今ではED治療薬となったのです。

バイアグラの働きのメカニズムは、男性には勃起を阻害するタンパク質が体内にはあります。

常にペニスが勃起をしていると色々な問題がありますよね。

これを防ぐためにこのタンパク質があるのですが、勃起させるためのタンパク質よりこちらの阻害するタンパク質の方が優勢になってしまうとEDになってしまいます。

バイアグラはこれを防ぐのが目的です。

この勃起を阻害するタンパク質の効果を止めて、勃起を促すのがバイアグラの効果になります。

 

増大サプリとは

増大サプリはバイアグラとは違い、医薬品ではなくサプリであり健康食品なのです。

そのためED治療という名目で服用することはありません。

増大サプリは主にシトルリンやアルギニン、オルニチンなどによって一酸化窒素を体内で生成させます。

それによって血管を拡張することで血流を良くしてペニスに流れる血液の量を増やすのが目的です。

それによってペニスを大きくしたり、結果的には精力増強につながることもあります。

また、成長ホルモンの分泌を促す成分も含まれていたりするので、基本的には体にいいせいぶんばかりで構成されています。

 

バイアグラを服用するべき人

それではどのような人がバイアグラを服用するべきなのか。

それは普段からEDで悩んでいて、即効性が必要な方についてです。

どういうことかというと、バイアグラの効果は即効性があるので「今日の晩は絶対に勃起させたい」という日には数時間前に服用することで効果が得られます。

増大サプリには即効性がないので、数時間前に飲んだところでペニスの勃起を促すことはありません。

しかし、バイアグラの服用の問題点はEDの根本的な解決には至らないということです。

バイアグラは即効性があるものの、持続性はありません。

せいぜい半日〜1日程度しか効果は持ちません。

そのため、「EDを治療したい」という方には大きな効果は得られないでしょう。

 

増大サプリを服用するべき人

一方、増大サプリは先ほど説明したように即効性はありませんが持続性はあります。

そのため、「今晩、ペニスを勃起させないといけない」という人には向きませんが、体質を変えて精力増強させたいと考えている方にオススメになります。

また、バイアグラとは目的が少し変わりますがペニスを大きくさせたいという方がメインになります。

しかし、精力増強→ペニスの増大の順で効果が得られるので、増大サプリの服用を続けているだけで勃起しやすくなったという人も数多くいます。

そのため、勃起しにくい体質を根本から変えたい人とペニスが短小でこれにコンプレックスを抱えている人にオススメになります。

 

まとめ

今回、バイアグラと増大サプリの効果についてまとめてきましたが、大きな違いは即効性を重視するか持続性を重視するかの違いです。

その夜に大事なイベントがあるのであればバイアグラを服用し、普段から増大サプリを飲むなんて工夫もいいかと思います。

私は増大サプリによってペニスを大きくすることもできましたし、精力を増強することもできました。

そのため、「バイアグラはちょっと不安だな」と思う方でもまずは増大サプリから始めてみてはいかがでしょうか。

最後に、私がグライバルという増大サプリを服用した体験談を紹介しておきます。

グライバルの増大効果と口コミ調査!8ヶ月体験してみた結果とは