ペニスの増大に必要な成分!シトルリンやアルギニンの効果を調査

ペニス増大サプリには多くの成分が含まれています。

例えば、グライバルであれば60種類、ゼファルリンも60種類以上、ヴィトックスαだと100種類以上もの成分が配合されています。

これだけ多くの成分が含まれている中で、当然すべてがペニスの増大に直接関係あるものばかりではありません。

ビタミン類もあれば代謝を促進させる成分が含まれていることもあります。

全部が全部ペニス増大に直接関与する成分だとどうしてもバランスが悪く、正しく吸収されなかったりするからです。

しかし、ペニス増大にどの成分が必要なのか。これを知っておくと増大サプリ選びに失敗することがありませんよね。

また、その成分が含まれている食べ物を摂ることで自然に吸収することもできます。

今回は、ペニス増大にどの成分が直接効果をなしているのか説明していきます。

 

L-シトルリン

シトルリンとはスイカから発見されたアミノ酸の一種です。

シトルリンの主な効果は一酸化窒素を生成することです。この生成された一酸化窒素は収縮されていた血管の筋肉を弛緩させることで血管を拡張させる働きがあります。

ペニスが増大するには血流を促進して、ペニスに流れる血液量を増やすことがメカニズムになっています。

そのため、シトルリンの働きで血管を拡張させると勃起をつかさどる海綿体というところに多く血液が流れ、ペニスの増大や精力増強につながります。

また、シトルリンは増大サプリ以外にも多くのサプリに含まれている健康にいい成分だと言えます。

 

L-アルギニン

アルギニンは人の体を作っている20種類の必須アミノ酸と言われている成分の一つです。

アルギニンの作用は成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。

これによってペニスの増大をサポートする役割があります。

また、先ほどシトルリンで説明した一酸化窒素を生成する機能をサポートする役割もあるので、シトルリンとの相乗効果でペニスの増大を実現しています。

 

マカ

マカは栄養価が非常に多く含まれている植物で、『アンデスの女王』などと言われることがあります。

マカとはシトルリンやアルギニンなどと違い、一つの成分でできているのではなくビタミン類やカルシウム、多くのアミノ酸から構成されています。

マカの効果は成長ホルモンの分泌の促進、ホルモンバランスの調整、血行の促進などが挙げられます。

何度も言うようにペニスの増大にはペニスに流れる血液の量が大きく関係しています。

そのため、これらの作用によってマカはペニスの増大効果をサポートすると期待されているのです。

 

亜鉛

亜鉛という成分はここまで挙げてきた成分の中で一番聞き馴染みのある成分ではないでしょうか。

なんとなく精力増強に効果的というイメージがありますが、亜鉛を摂取することはそれ以外にも多くのメリットがあります。

免疫力の増強や、成長や発育の促進、うつの緩和、そして生殖機能の改善です。

精子が亜鉛を多く含んでいるように、ペニスが役割を果たすためには必須の成分になります。

また、亜鉛は人体に必須な成分にもかかわらず体内で生成することができません。

そのため食事やサプリでしか摂取することができないのです。

 

これらの成分が含まれている増大サプリを選ぶことが大事

ここまで4つの成分の効果について説明してきました。

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン
  • マカ
  • 亜鉛

もしあなたがこれから購入しようとしている増大サプリに、これら4つの成分が含まれているかをしっかりと確認しておきましょう。

これらは増大において中心的な成分なので、含まれていないということは論外なのです。

また、増大サプリを飲むことで、ペニスの増大以外にも体調が良くなったという口コミも幾つか見ることができます。

それはこれらの成分がペニスの増大以外に作用が働いているからだと推測できます。

もちろん、このような口コミがめちゃくちゃ多いのかと言われるとそれほどでもないので、勘違いか思い込みの部分もあるかもしれません。

しかし、増大以外にも少し体調が良くなれば、それはそれで嬉しいことですね。

 

おすすめの増大サプリ

最後に、これら4つの成分がしっかり入っている増大サプリを紹介しておきます。

それはグライバルです。

私もグライバルを体験してペニスを増大させることができたので、胸を張って紹介できます。

その時の体験談はこちら

グライバルの増大効果と口コミ調査!8ヶ月体験してみた結果とは

グライバルは3つのタブレットを服用することで、ペニスの増大に必要な成分を必要なだけ摂取することができます。

増大サプリ初心者の人から、他のサプリで効果が出なかった人にもおすすめになります。