グライバルの成分とは どのようなサプリなのか徹底調査してみた

グライバルが他の増大サプリと比べて優れている点は、やはり含まれている成分にあります。

グライバルを服用した体験談はこちら

グライバルの増大効果と口コミ調査!8ヶ月体験してみた結果とは

通常のサプリであれば1錠や2錠が普通でしょう。

しかし、グライバルには3錠のタブレットが含まれています。

これについて、『飲むのが面倒くさい』などという口コミを見たことがありますが、これについては全くの見当違いです。

グライバルがなぜ3錠ものタブレットにしているのかをしっかりと理解すれば、このようなことは言えないはずです。

 

3種類に分けることで必要な成分が配合されている

普通に考えて、1錠や2錠のサプリに比べて、3錠のサプリの方が多くの成分が含まれているのは簡単に分かります。

グライバルは60種類もの必要な成分を必要なだけ摂取するために3つの錠剤に分けているのです。

そのため、3つの錠剤はすべて含まれている成分が違っています。

もし、すべてが同じ成分であればあまり意味がありません。

なぜなら、人間の体は過剰摂取を避けるために偏った栄養素はあまり吸収されないようになっているからです。

もちろんそれ以上に摂取し続けると栄養素の偏りで副作用が起きてしまうので注意しなければいけません。

そのため、増大サプリでペニスを増大したいからといってグライバルのようなL-シトルリンやL-アルギニンを過剰に摂取しようとするのは間違いです。

たまに『シトルリンの量を〇〇に増量しました』などという文言を見かけますが、それについてはそれほどの効果は期待できないと言えるでしょう。

それよりも、グライバルのように必要な成分を必要なだけ摂取するサプリの方が効率良く効果を感じることができます。

 

グライバルの成分

グライバルのタブレットはブルー、ピンク、アイボリーの3つになります。

これらはそれぞれ以下の働きがあると考えられています。

  • 生殖器増大
  • 血流の促進
  • 精力増強の促進

 

ブルータブレット

ブルータブレットに含まれている成分は、トナカイ角やローヤルゼリー、海馬、豚睾丸抽出物などになります。

これらはペニス全体の細胞分裂を促進することで、ペニスの増大効果が期待できるようです。

 

ピンクタブレット

ピンクタブレットに含まれている成分は、L-シトルリンやL-アルギニン、L-オルニチンやDHAなどサプリメントによく含まれているものが中心になります。

これらは血管の拡張や血流の促進によって、ペニスに流れる血液の量を増加させることが目的です。

それによってペニスの増大効果に拍車をかける狙いがあります。

 

アイボリータブレット

アイボリータブレットに含まれている成分は、マカやトンカットアリ、ガラナ、ショウガなどが含まれています。

これらは古くから滋養強壮や精力回復に効果があると言われている成分になります。

実際にこれらの成分は増大サプリ以外にも精力剤にも多く含まれています。

そのためグライバルにはペニスの増大効果以外にも、精力剤と同じような精力増強の効果が期待できます。

勃起不全や中折れに悩んでいる方にとっては、グライバルがオススメです。

 

グライバルを飲むときの注意

グライバルを服用する時にはいくつか注意しなければならないことがあります。

その中でも特に意識して欲しいことが、必ず水か白湯で飲むということです。

お酒などのアルコールで飲んだり、コーヒーなどカフェインが含まれているもので飲むとグライバルの成分が正しく吸収されません。

場合によっては、体内で化学反応が起きて体に悪影響を及ぼす危険性もあります。

そのため、必ず水か白湯で服用するようにしましょう。

それ以外の注意についてはこちら

【グライバルの効果的な飲み方】正しいタイミングと飲み合わせの注意!

 

グライバルが安全な理由

ここまでペニスを増大させるための成分が含まれていると、どうしても「グライバルって危ないんじゃないのか」と思う人も出てくるかもしれません。

しかし、グライバルは日本の安全基準をクリアした国内の工場でのみ製造されています。

そのため、品質にはしっかりと保障されています。

実際にグライバルの公式ページには副作用がないと大々的に謳っているので安全性にはしっかりと配慮された増大サプリであると言えるでしょう。